就業規則にLGBTへの差別禁止条項を記載しました

社会福祉法人光道会は、5/29に開催した理事会において、今井保育園の正職員就業規則ならびに非常勤職員就業規則を改正しました。

この中で「人事異動に当たり、性的指向や性自認に起因した差別を行わない」「セクシャルハラスメントの中には、LGBTに対する不適切な言動を含むものとする」の2条項を追加しました。明確にLGBTへの差別を否定し、当園における待遇を保証するものです。

日本国内の社会福祉法人、保育所において就業規則にLGBTへの非差別条項を記載した最初の例となります。
今後も当法人ならびに施設はあらゆる差別に反対し、人権を養護する活動を実施してまいります。

今井保育園で実施したLGBTを理解するための研修のレポートはこちらから。

社会福祉法人光道会 今井保育園