運動会と園庭  |  園長のはなし | 今井保育園 | 社会福祉法人光道会。東京都青梅市今井の認可保育園。

園長のはなし

運動会と園庭

« | TOP | »

今井保育園の運動会が近づいてきました。

10月という、台風や秋雨で天候がすぐれない時期に、なぜか全国中で運動会が開催されます。その昔稲刈り(大人から子どもまで家族総出の重労働でした)が終わったあとの農閑期だから行事が入れやすかったという説や、1964年に行なわれた東京オリンピックが10月だったからという説など諸説あります。現在では秋という時期に縛られず、5月頃に開催されるところも増えてきました。

さてなぜこれほどまで全国で運動会が行われるようになったのでしょうか。一説には尋常小学校の教育の中で軍事教練を行なっていたので、その成果を確認するためと言われています。現在となっては時代錯誤もはなはだしいので、運動会のあり方も考えていく必要があるでしょう。

さらに言えば、なぜ園庭は平らなのでしょうか。
小学校・中学校の校庭は広く平らでなければならない、とされてきました。これにも上記の軍事教練が関係します。教練のためには平らで広い場所が必要になります。そのため校庭は広く平らにするようになり、遊具他の設備は端っこにまとめられ現在のような形式になりました。保育園・幼稚園の園庭は小学校の例にならって、なんとなく今のような形になったというわけです。

日本で初めて園庭を作ったのは東京女子師範学校付属幼稚園(現在のお茶の水女子大学附属幼稚園)でした。同幼稚園では当時ヨーロッパでは常識とされていたドイツのフリードリヒ・フレーベルという幼児教育学者の考えに従い、起伏があり草花が生い茂る庭を作ろうとしました。
しかし、文部省(現在の文部科学省)からの「指導」で平らな園庭にしなくてはなりませんでした。その理由は「凸凹があっては教練ができないから」だったと言われています。

園庭は、つい最近まで平らで凸凹がないことが良いとされていました。転びにくいからとか、見晴らしがいいほうが異変に気づきやすいなど理由は挙げられますが、実際はどうなのでしょうか。
水辺の生物がやってくるようにとビオトープを作り、起伏を設けるために山を築いたり、隠れる場所として土管や茂みを作っている園も多く見られるようになっています。そうした園で怪我が多くなったとか、事故が増えたとかいう話はありません。

安全な環境で冒険心を持ち、四季を感じ、さまざまに想像の翼を広げる環境として、園庭のあり方も考えてもいい時期ではないかと考えています。

« | TOP | »

[公開日時]2018/09/28 16:00 [カテゴリー]

コメントは受け付けていません。

お知らせ

【固定】2019/1/4
今井保育園 園舎改築のお知らせ(PDF / 439KB)
【固定】
保育士(臨時職員・2019年4月採用)と学生アルバイトを募集しています。
2019/1/12
今井保育園の保育が書籍で紹介されました
2018/10/19
「平成29年度 施設型給付費」について(PDF / 438KB)
2018/7/26
看護師(正職員)を募集しています。(終了しました。多数のご応募ありがとうございました。)
2017/10/18
「平成28年度 施設型給付費」について(PDF / 398KB)
2017/9/30
今井保育園および社会福祉法人光道会のWebサイト(kodokai.jp)がSSL通信に対応いたしました。
2017/9/9
就業規則に「同性パートナーシップを婚姻相当とみなす」規程を制定しました
2017/1/10
入園希望者保育見学会 予約ページを開設しました
2016/12/6
和楽倶楽部様主催・当園園長講演「保育のこころもち〜今井保育園の保育を通じて〜」開催のお知らせ
2016/10/25
子育てひろば講演「保育のこころもち〜今井保育園の保育を通じて〜」(今井保育園 入園希望者向け説明会)開催のお知らせ
2016/6/23
日経新聞に「PRIDE指標(LGBT就業規則評価指標)」の記事が紹介されました
2016/6/1
平成27年度 東京都保育士等キャリアアップ補助金等に係る財務情報等の公表(PDF / 508KB)
2016/2/19
求人情報ページに「就業規則」等を掲載しました! ご応募の参考にしてください。
2016/2/19
情報開示ページに「今井保育園の保育園運営規程」等を掲載しました。
2015/6/3
就業規則にLGBTへの差別禁止条項を記載しました
2015/3/20
『福島県の子ども達支援プロジェクト』(一般社団法人 東京都民間保育園協会 青年委員会)にご協力いただきありがとうございます。
2015/2/16
平成26年度 保護者向け保育園サービス利用者調査の結果を開示しました。
2014/2/5
東京都による給食食材の放射性物質検査を実施しました(4回目)

最新記事:園長のはなし

トップ | 子育て支援 | 健康管理 | 情報開示 | 園長ブログ | お問合せ | 採用情報 | 見学予約